PICとメカな日々

Webにも萌えにも限界を感じたオタクがPICマイコンをいじる日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸一年以上経ってネタを思いつく

 早いものでネタ切れ状態になってからもう1年以上経った。

 いまになってようやく、バイナリクロックを見てたら「LEDアレイでライフゲームを作る」てなネタが思いついた。

 とりあえずピン数の多いPICを使えばそれなりの大きさのLEDアレイは駆動可能。プログラムもそんなにややこしいもんじゃないから、たぶん容量が厳しいって事はなかろう。

 問題は、初期状態の設定方法だな。LEDの数だけスイッチを並べるというのが最もわかりやすいが。
スポンサーサイト

ずいぶん間が空いた

 気が付いたらもう5月ですがな。この間仕事が年度末で忙しくなったり福岡空港のサークリング34アプローチで苦労したり成田完全版をようやくクリアしてコンコルドの着陸見たりといろいろあったもんで、すっかり電子工作から遠ざかってた。
 2進数時計とデジタル時計作ってネタ切れってのもあったが。

 とはいえなんかしないとblog消えてまうし、いいかげんにそろそろなんか作るか。

 さしあたって12F675でのA/D変換やってみよう。

やっぱ動かない

 そろそろA/D変換とかやってみたいので12F675に移行しようと思って、この本


 
 に載ってたA/D変換した結果をシリアルポート経由でPCに送信するボードを作ってみたが、やっぱ動かない。

 12F675にA/D変換にシリアルポート。こんだけ未経験の要素があったらそりゃ一発で動くわけないわな。部分ごとに分解してチェックしていくか。

クリスタル替えた

 結局4.194304Mhzのクリスタルに替えた。

 時計作るのはこのへんにして、次はようやく12F675使ってA/D変換かな。

時計その後

やっぱ時間のズレ大きいわ。3.2768Mhzのクリスタルでないとあかんな。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。