PICとメカな日々

Webにも萌えにも限界を感じたオタクがPICマイコンをいじる日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PICいじりを始めたわけ

 ここしばらく、薄々感じていたこと。

「ネットも萌えもつまんない。」

 回線速度は光が来ておおむね飽和した。いまボトルネックは向こう側の鯖であって途中の回線じゃない。Webが現れた当初は「いろいろ世の中が変わる」と期待させる部分があったが、事ココにいたってはJASRACの跳梁と個人情報保護ファシズムによって、Webにワクワクする部分はどんどん無くなってる。ていうか、Webがそれに関わる人間をどんどん不幸にするシステムに変貌しつつあるんだな。

 かてて加えて、IT関連企業がハゲと楽天とほりえもんの三社に収斂しつつあって、なんか新しいことがWebで出てきても「どうせ前三者の誰かが儲かるんでしょ」という醒めた見方になってしまう。

 むろんここまで普及したWebをいまさら捨てることはあり得ないわけだが、今後Webに新しい物が出てくる気はしなくなったんだな。要するに、「上下水道・電気・電話・ガス」に「ネット」が付け加わっただけ。必要ではあっても、そこに面白みはない。

 萌え文化にしても、2005年最初の頃こそジャンボタニシの萌えバッシングによって危機に陥るかと思いきや、むしろ「電波男」から始まる反撃でなんか世間が萌えだのツンデレだのを持ち上げる状態になったりして、萌え文化防衛戦争みたいな事態にはならなかった。

 んでもって自分自身よくよく考えてみると、ツンデレはツボに入らない。むしろ素直クールの方に萌えレセプターが向いてるが、今のところ素直クール系のエロゲとか見あたらないし。

 つまりなんだ、オタク的に面白がる事の出来る物が、Webにも萌えにも無くなったんだな。

 そんなときに発見したのが例の鋼鉄製ボトムズ。http://monkeyfarm.cocolog-nifty.com/nandemo/

 
スポンサーサイト

コメント

ボディケア

ボディケアを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/100939/100960/

  • 2008/09/21(日) 22:34:41 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dmidorikawa.blog39.fc2.com/tb.php/2-3b32dd0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。